子供 歯磨き粉 フッ素



子供用歯磨き粉にフッ素が入っている場合は、いつぐらいから子供に使ってよいものか。こういう学校で教えてもらうようなことでないことは、自分でネットで調べるしかありませんね。ほかのパパママも同じように調べているんだろうなと思います。


さて、今回のフッ素は、フッ素は子供の歯にも、大人の歯にも良いということは調べていてわかったのですが、フッ素にもフッ素洗浄、歯医者でのフッ素処理、歯磨き粉フッ素があって、子供用としてはいつから使ってよいのかを調べています。歯には良いものだけど、飲んでしまって大丈夫とはどこにも記載はないので、きちんとつば、水などを吐き出せるようになってからかなと個人的に決めました。


子供用歯磨き粉には、フッ素が入ったものがあるので、それは子供向けに成分量もコントロールされているんだろうと思います。どちらにしても、歯磨き粉が口に残っていては子供も気持ち悪いだろうし、、歯磨き粉を使うこと自体が、うがいや口の中をゆすいで水をはけるようになってからですね。


子供が自分で歯磨きしやすいように、ステップ台があると自主的に取り組むという内容をモンテッソーリの著書で読みました。自主的に動ける人間になってもらうよう、こういう普段の生活環境から整えてあげることが大切ということで、ステップ台をあれこれ調べていたら、見た目シンプルなものを発見したので、お気に入りに登録(^^)/ もう少し子供が大きくなってから買ってあげたいです。






この記事へのコメント