子供 歯磨き 嫌がる


子供が歯磨き嫌がるときに
どういう事を、ママパパはやっているのか。
ネットで調べてきた限りをまとめます。
いやいや期だと、押さえつけて歯磨きしても嫌がるという話も。。。

歯磨きタイムが、子育ての中で辛かったことベスト3に入ると書いてるママのブログ話をみて
自分も覚悟決めて、気長に根負けしないようやらなきゃと思いましたね。


少しでもスムーズに歯磨きを始めるために
・機嫌のよい時を見計らってやる
・眠たくなる前に
・何か子供が好きなこととセットで取り組む
・お母さんと一緒にやる(お互い歯磨きをしてあげるのもよいみたい)
・シールでやる気維持(ラジオ体操のようにやった日にシール貼る)

口に物が入るのが気持ち悪い子も。
・初めての歯磨きで歯肉に当たって痛かったから
・口にハブラシが入れると気持ち悪い(慣れてない)
・喉の奥にハブラシが入って、気持ち悪かった

歯磨きを習慣化するために
・とにかく、少しずつ。痛みなく。続ける
・口の中にものが入ることに慣れさせる
・歯磨きの手の動きの前に、歯磨きの姿勢から慣れさせる
・痛くないように、柔らかいものを口にいれて練習してからが良い?
・歯磨きを絵本や遊びの中にいれて、慣れさせる
・絵本やまねっこ遊びなど、子供が好きなことで取り入れる
・ハブラシ、歯磨き粉などすべてアンパンマンでそろえる(笑)


お母さんと一緒の歯磨きの動画がすごい!
この動画を見て、口にばい菌がいるから歯磨きをすると自主的に動く子供もいるようです。
(ばい菌がいっぱい出てくる)
NHKの頭の良い大人がたくさん集まって考えて作られた動画だもの
こういう良いものは、使わせていただかなければ。


ママの歯を子供に磨かせるというのは、試したいな。
やってくれた後に、「ありがとう!助かった!」って言ってあげたい。
あと、わざと奥歯にゴマとかホウレンソウと挟めておこうかな。笑


とにかく全部試して、どれが自分の子にヒットするかはわからない。
子供が機嫌よく歯磨きしてくれて、習慣になるまでやっていこう。
私も、機嫌よく(怒らず)、(子が歯磨きできるようサポートを)習慣化して一緒にがんばろう




この記事へのコメント